上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤブサさんからの写メでかなり元気になりました。
ただテンション上がっただけd(ry
基本的に漫画やアニメには興味ないんですが、自分が認める漫画が2つ。
1つは、世界一有名な漫画「ドラゴンボール
これは、幼稚園の頃にアニメで見たのが最初です。
オープニングテーマにやられました。
やっぱOPが、目をひきつける重要な要素なんですよね。
そして、背景がしっかり描かれていて、とても見やすかったしギャグも満載でした。

そして、もう1つが「きまぐれオレンジ☆ロード」です。
これもOPでやられました。音楽もそうですが、カット数がダントツ。
たくさんのコンテを使っていたんですね。
内容はSFラブコメでしょうか。ラブコメってのはどんな漫画にもあるので、それほど重要ではないんです。超能力というSFを盛り込んでいる&背景が俺好みの80年代設定←コレ重要。
さらに主人公の性格が自分と被る&声真似できる(ぇ
このアニメを見るのは、人生上での汚点ともいうべき中学生時代の唯一の楽しみでした。
バイト三昧で途中から見れなくなり、いつのまにか再放送終了。
まとめて見たいなぁ~と思い7年の月日が流れた今。
ついにDVD-BOXとして発売!その宣伝告知が写メとしてハヤブサさんから送られてきたんです。キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
むしろ遅ぇよ!放送から20年以上経ってるよw
はい、購入決定!2万超えだけど・・・・
きまぐれオレンジ☆ロード The Series テレビシリーズ DVD-BOX(アマゾン)
しかし、当の作者:まつもと泉氏は難病と戦っており、最近TVや雑誌でも紹介された↓
略歴
1983年、「週刊少年ジャンプ」に掲載された『ミルク☆レポート』でデビュー。
1984年、「ジャンプ」において『きまぐれオレンジ☆ロード』の連載開始。
1999年6月、原因不明の体調不良により、秋から新連載の予定だったが、キャンセルとなった。
2004年7月、この病気が4歳の時に遭った交通事故が原因の脳脊髄液減少症であったことが判明。現在治療により、体調はある程度改善されているという。闘病生活を基にした自伝的な新連載の準備を進めている。「この病気のことを知らないために、死んでいった人もたくさんいるだろう。漫画の力でこの病気のことを伝えたい」とのこと。

☆脳脊髄液減少症とは
交通事故やスポーツなどによる衝撃で脳をおおう硬膜に穴があくと、脳と脊髄(せきずい)の周囲を循環している脳脊髄液が漏れて脳の位置が下がり、頭痛やめまい、吐き気などの症状が現れるもの。患者本人の血液を注射し、血液凝固で髄液が漏れた場所をふさぐ「ブラッドパッチ療法」が有効とされる。現在のところ厚生労働省は保険適用を認めていないが、交通事故などの被害者らによって、むち打ちや転倒時の衝撃でも髄液が漏出することがあると主張され始めている。
これはごく最近分かってきた事であり、ついこの間まで病名すら知られていなかったようです。
交通事故に遭った人の多くがこの病気にかかっていることも分かってきたようです。
頭痛、目まい、耳鳴り、難聴、視力低下、
記憶力障害、思考能力低下、倦怠感、
首痛、肩こり、背中痛、腰痛、各所筋肉痛、
自律神経障害、鬱病、握力の低下、
手足の痺れ、各所コムラガエリ、
各臓器の不調、等
思い当たる節があれば、病院で見てもらった方が良さそうです。
たとえ何十年前の事故だったとしても。

しかし不思議ですねぇ。暮らすために必要な眼鏡やコンタクト、さらには事故が原因での病気にも保険が適用されないなんて・・・
でも煙草が原因で肺がんになった人には適用されるんですよね。どんなんよ。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://purohana.blog12.fc2.com/tb.php/344-8cbe2c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 お洒落なプロハナ!~気まぐれに~ all rights reserved.
プロフィール

フレディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。