上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野球の記事が多くなってしまう・・・まぁしょーがないですね。
コメントしてくれる人も限られてくるけどw
まぁ。。今回に限ってはもう白けました。
アメリカのアメリカによるアメリカの為のWBCだったんですね。
もう選手の人たち帰ってきなよ。

ここまでの試合を観ての問題点(采配)
・監督(王)はセントラルリーグの選手を把握していない。
・里崎と谷繁の併用が下手。パの投手なら里崎、セの投手なら谷繁ってもんだ。
・福留は外した方が・・・肩の状態が不安なら打撃にも影響あるでしょ。
・反則投球から投げ方を変えたばかりの藤川を、大事な場面で使いすぎ。彼は言わば病み上がりみたいなもの。
・全体的に昨年度の成績でしかみていない。
・米戦でナベシュンを使うのは当たり前だと思いましたが?
・采配ができていない。監督の存在の意味は?臨機応変ができなきゃ・・

最終回、多村は代えるべきでした。たぶん、誰もがそう思ったハズ。金城とかいたでしょ。ホークスで慣れてしまった為、パワー重視だなぁと感じた。
小林宏の使い方を楽しみに見ていきますw(使いづらいだろうなぁ。。と)
スポンサーサイト
フムフム
いや~、!フレディさんのご指摘は殆どワタクシと同意見です。やはり失礼ながら王さんの監督としての采配は微妙としか言えないような。

あと、追加させてもらうなら、
・標榜している「つなぎの野球」とは、精神論で「松中にも(その気持ちは大事でしょうが、普段やってないから失敗する可能性が高いのに)バントをさせる覚悟」をぶち上げることではないのでは?

…ということ。打線がつながるような演出(打順とか)、作戦、人選(これは彼が全てやったことではないですが)、に頭を使うことなのでは?「つなぐこと」を意識して、選ばれた選手の持ち味を100%発揮させてあげることが監督の役目なのでは?と思ってしまいます。

以上、長文失礼致しましたm(_ _)m
【2006/03/14 Tue】 URL // あっけ #Anx/cOXA [ 編集 ]
あっけさん>同じ考えの方がいましたか~
良かった^^

監督に落合を使って欲しかったです。
監督として、迅速で的確な判断ができて、独自の野球勘を持っている人って、この人だけかと。
選手の能力を100%引き出せるしね。
ただ・・マスコミ受けは悪いけどw
【2006/03/14 Tue】 URL // フレディ #- [ 編集 ]
判定が覆った後のアメリカの監督のガッツポーズに、
勝つためには如何なる手段も厭わないアメリカの姿勢を見ました。
ああいう国際大会の審判は、第3国の人が行うべきですね。
予算のせいでマイナー級審判を持ってくるのはMLBの怠慢でしょう。

まぁ、第1回の大会だから参加陣営も試行錯誤でしょうね。
特に12球団の主力選手を預かりながら勝ちに行く監督と言うポジションは
相当神経使うと思いますよ。采配ミスもあって然り。
もちろん、ミスがないに越したことはないんですけどね。

昨日の上原の先発は、俺は妥当だったと思います。
直球+フォークという単純な球種でも、ブンブン振ってくる向こうのバッターには
上原の国際舞台経験と(比較的)正確なコントロールは使えるかな、と。
渡辺俊介も面白かったと思います。芯を食えばかなり飛びそうですが。
俊介→久保田という、最遅→最速リレーなんかやっても面白かったかもしれませんねw

多村は悪くはないと思いますが、肝心なところで…という印象があります。
外野は金城か青木を使って欲しいとこですね。
スモール・ベースボールを標榜するなら、もうちょい小技系選手を増やしてもいいかなと。

まぁ、万全な状態で全員が揃ってるとも限らないし、
辞退する選手は出てくるし(これが一番好ましくないと思う)、
何かと手探りになる部分は多いと思うんですけどね。

…とかなんとか言っておいてなんですが、あの試合でWBCの価値はないと判断しました。
もう見ません。日本のプロ野球の開幕の方が数段楽しみです。
【2006/03/14 Tue】 URL // sj #D.IsbTVk [ 編集 ]
sjさん>第一声って、アメリカですよね?開幕前の余興ですよね。
ありえない事だらけ。こーゆー事件が起こらなかったら、知る由も無かったマイナー審判など。。
少なくとも、今のまんまでは価値なしです。でも、改善の余地はありそうな。。

上原先発は、俺も賛成です。次の清水の時にナベシュンでは?と思ったんです。
同じ右オーバーで球種も似てる選手を継投するなんて、捻りが無さすぎ。
確か、何球か以下だと連投できますしね。
確かに監督ってのは神経使いますが、王は物足りない。先発メンバー決めただけ(&抗議)って感じですから。
せっかくの4年に1度の世界大会、もっと動いて欲しいです。
最終回の多村に代打論は、相手Pとの相性です。
相手Pは明らかに右打者を得意としていて、sjさんの言うように、金城や青木等の左打者で俊足の代打が1番得点を取る可能性が高いと思ったからです。
王も、そのへんの読みが浅い、若しくは甘いかな~と^^;
結果がよくても、ちょっと不満が残ると思います。
セのHRキング、首位打者は別に不調でもないわけですから、使ってあげてほしいです。
その首位打者を使う最高のチャンスだったのに・・・

プロ野球開幕の方が楽しみですよね。
もう来月には始まってるなんて、考えられない(>_<)
【2006/03/14 Tue】 URL // フレディ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://purohana.blog12.fc2.com/tb.php/180-bae5397e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 お洒落なプロハナ!~気まぐれに~ all rights reserved.
プロフィール

フレディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。